もっと 早く 次の段階の曲を子供が弾けないものか!と
焦って 子どもを責め立てるクセがあるけど その癖が辞められない。

ピアノ以外の他のおけいこ事を子どもにたくさん習わせているので 
子どものピアノの練習が疎かになっているのは
分かっている。 

だが 親として たくさん おけいこ事を習わせていないと 落ち着かないので
どうしたらいいのだろうか。

ちゃんと ピアノを買ってあげれば 子どもがしっかりとしたタッチで
ピアノを弾けるようになるということは よくわかっているが
本当に いつまで続くか分からないのに そんな高価な物を買ってあげるべきなのか。

子どもにピアノを通じて 音楽の楽しさを味わって健全な心の成長を願っているつもりでも
いつのまにか 自分が出来なかったから子どもに その分を託している自分に

「はっ」とする。

周りの子どもの友達が 4歳ぐらいで ピアノを習い始めたので 追いていかれないように
自分の子どもにもピアノを習わせ始めたけど、
今度は 周りの子が  受験の準備のため 続々と ピアノを辞めていくので
焦っている。

親として ピアノを辞めさせて 塾に行かせるべきか 悩んでいる

ピアノの先生の進め方が なんか遅いような気がして もっと早く進むようにしてもらえないものかと氣をもんでいる

ピアノの先生が すぐ怒る先生で 子どもが萎縮してしまい
伸び伸びとピアノを弾けていない状態でいる どうしたらいいのか?

でも 優しい先生に変えようとしたら きっと 今の先生からすごく怒られそうで
言うに言えない どうしたらいいのか?

コンクールに挑戦しないか?と先生に誘われて 子どもは 受けたい気分満々だけど
親自身が 考えただけで 緊張してしまい これでは親自身が持たないと感じて

子どもを受けさせることをためらってしまう。
これでは 子どもの可能性を試してチャレンジするチャンスが失われるのでは?と不安

等々

この中で 何か 当てはまるものは ありませんか?

実際のところ このような お悩みを抱えて
ピアノの先生に相談したとしても

先生によっては イッカツされておしまい何て事もよくある話です。

なんせ ピアノの先生は多くの場合
ピアノ一筋で 生徒さんの対応とか 親とのコミュ二ケーションは
どうしたらいいか?なんて教育なんて ほとんど受けていませんから。

特に威厳を保とうして 権威主義の固まりのような先生に
習っているとしたら

そんな つまらない 悩みを抱えてどうするの?

で 済まされて かえって  しゅん としてしまったりとかも
よくあることです。

ピアノの先生には 相談しにくい

でも このモヤモヤも 何とかならないものか? というお気持ち

そのいらいらのエネルギーは必ずや 育てているお子様に 通じています。

お子様は敏感ですから そのようなご両親のモヤモヤを自分のものとして
勘違いして ピアノに集中しにくくなる 何て事にもなりかねません。

お子様のためにも

育てているお父様 お母様の 心を 穏やかにスッキリとさせていきませんか?

そのモヤモヤを変えるサポートを根本から行う
潜在意識書き換えセッションを 提供させて頂きます。

ピアノの先生のお仕事はピアノを教える事。

保護者の方とコミュニケーションを蜜にしたとしても
保護者の方の今の子どもへの接し方の奥にある
心のひだにまで入って行くカウンセリングは
難しいことなんですね。

実は ピアノの生徒さんのお母さんやお父さんの持っている心の在り方が
お子さんに深い影響を与えるというにも かかわらず

そのあたりの 深いサポートを 行うというものまでは 
ピアノ教師の仕事の範疇には
含まれないのです。

そして、ピアノの先生は 音楽大学で ピアノのテクニックを磨く事
とにかく 勉強し続けなさい と教え込まれます。

わたしもそうでした。

とにかく 練習しなさい でした。

勉強至上主義というのでしょうか。

ピアノ科は ピアノを弾く事だけを教える学科ではなく
一般教養や英語や ソルフェージュなども 行っていきますが

ピアノ教育に欠かせない ピアノを習わせる親の潜在意識へのアプローチや
心の在り方 

その根本を形創る 親子関係の陥りがちなパターンについてまで

そして そのような 心理を創る潜在意識を どう書き換えていくか?

なんて 深いことまでは  到底やりません。

ですが 心というものは 繊細です。

長年積み重なった 習慣があるからこそ 親も子どもに
いけない!とおもいながら 子どもの健全な発達を妨げる様な行動をしてしまうんです。

例えば

子どもの為というのは建前で本当は

いいお母さんと言われたいから 評価を得たいから

他の子どもと比べて 自分の子供を
目立ってほしくて =チャンに負けるな!と言ってしまうとか

親としての自分が満たされていなくて
母親として 良い子どもを育てた!ということになれば
世間から認めてもらえるんじゃないか? 母親の親(子どもにとってはおばあちゃん
おじいちゃん) から よくやったね!がんばっているね!って 言ってもらえんじゃないか?

って 喘いでいたりとか。

子どものためを思って頑張っているつもりが 空回りしていらだっていませんか?

ピアノを習わせていると 色々と出て来る悩みに
どうしたらいいか分からず 困っている方へ

今気づいた あなたは まだ遅くありません!

20年以上ピアノを教えてきて お子さんや保護者の方の心理状態をみてきた
北林千鶴子が 悩める保護者さまのお悩み解決のサポートを致します。

2007年から8年以上 潜在意識のセミナーを180回以上行ってきたベテランでもあります
し、 数多くのクライアントさまの 個人セッションを実施して お悩み解決のサポートも
続けてきた 実績もございます。

全ての問題は 思い込みから発しています。。
「完璧でなければ愛されない。

誰よりも一番じゃなきゃ うちの子は価値がない」等々

こんな風に思い込みを持っていたりして その理想に近づこうとしても
近づけない 事に いらだっている方は

この機会に是非 潜在意識のケアをして下さいませ。。

私はいろいろな人の思考パターンを観ていますので 解決方法も分かります。
安心してお任せ下さいませ。

直感の鋭さと クライアントさまの心に寄り添う セッションには定評があります。

契約期間 3カ月~
*実施回数や頻度に関してはご希望により変更可能です。
*初回のみ、対面で導入セッションをさせていただきます。(1時間30分 30,000円)
*ご遠方の方は、初回もお電話・スカイプで行います。(1時間30分 25,000円)
*セッションの回数・時間は、ご希望にあわせ、カスタマイズを承っております。
お気軽にご相談ください。

対面 月1回 1時間 20,000円(税込)

スカイプ あるいはお電話でのセッション  40分 15,000円(税込)

ご希望により セッション回数はカスタマイズ を行っております。
お気軽にご相談下さいませ。

また 潜在意識の書き換えの個人セッション以外にも
ご希望により ストレスを解放し、思考の断捨離を行う アクセスバーズや
ボディープロセスの個人セッション等も ご相談により 実施することも可能です。
(別料金です)

子供さんを育てるお父様 お母様の心をスッキリさせて
よりお子様の健全な成長のお手伝いに 貢献出来たら
とても嬉しいです。


【送料無料】【直送品 代引不可】トラスコ中山 フェニックスワゴン ラック型 600X400 3段 YG色 【 4885236 】 PEWR1263YG 【 パイプ棚 収納棚 整理棚 収納 】 81~85×116~120 【】 返品【最高の品質を持つ!】

本名  キタバヤシチヅコ 北林千鶴子 

お客様の心に寄り添い、より豊かに より ご自身の本質に近づく様に
サポートを致します。
 

北林千鶴子の略歴
2003年頃から人間関...

もっと見る